CFView™

CFD解析のための可視化ツール

適用事例

CFView™は、マルチブロック構造格子、非構造格子に対応するため、幅広い分野の任意形状の可視化に適用できます。

オープンローター周りの流れアニメーション

ナセルとファンの流れアニメーション

プロペラ周りのキャビテーションアニメーション

自動車周りの流れ

航空機周りの流れ

建築物周りの環境流れ

タービンの時系列アニメーション

主要機能

  • マルチブロック構造格子、非構造格子、不連続六面体格子に対応
  • カッティング平面、等値面の作成
  • コンター、ベクトル、流線の複数表示
  • マクロシステムですべてのユーザー操作を記録、編集、再実行が可能。ユーザー定義ルーチンおよび数式を作成できる強力なマクロ言語。
  • スカラーおよびベクトルを使用した新規物理量の定義。
  • 勾配、発散、回転の計算
  • 任意のサーフェス上のスカラーおよびベクトルの面積分および平均値の算出
  • 軸対称および繰り返し表示
  • 円筒座標および翼間座標での表示
  • XYプロット
  • PNG、PostScript、EPS、BMP、TIFF、JPEG形式での画面出力
  • カッティング平面スクロール、流線、非定常データセットのアニメーション表示
  • MPEG形式でのアニメーション保存
  • ターボ機械向けの専用機能
  • 複数プロジェクト、複数表示に対応したGUI

動作環境

  • 64bit マシンに対応
  • Windows®、Linux環境に対応