ターボ機械設計・解析ハイブリッドパッケージFINE/Agile™国内初登場!

2017年07月21日

FINE/Agile™はNUMECA International社とConceptsNREC社の強力なパートナーシップによって実現した1次元設計からCFD解析までを統合した業界初のターボ機械設計・解析ハイブリッドパッケージです。

国内リリースされた最新バージョンFINE/Agile™ v11.2パッケージに含まれるソフトウェアおよび機能は次の通りです。


■1次元設計・解析ソフトウェア
COMPAL® (遠心・斜流圧縮機)、RITAL™(ラジアル・斜流タービン)、AXIAL™(軸流圧縮機/タービン)、PUMPAL®(ポンプ全般)、FANPAL™(ファン・ブロワ)

※ パッケージには、いずれか1つの1次元設計・解析ソフトウェアが同梱されます。設計対象に応じて構成を選択可能です。

  • 設計点、設計点以外の多数点領域で1次元性能を予測
  • 解析結果のテキスト、テーブル、速度三角形等表示が可能
  • 多段設計・解析にも対応
  • 3次元設計ソフトウェアAxCent®とシームレスなリンク
  • 試験結果から設計パラメータへ簡易的に落とし込み可能(一部モジュール未対応)

■ターボ機械向け3次元羽根・流路設計ソフトウェア AxCent®

  • 遠心・軸流/動翼・静翼、入口、出口形状などターボ機械に特化した3次元設計が可能
  • Swept LE/TE、独立半翼設計、湾曲翼、ケーシングトリートメント、エンドウォールコンタリングなど様々な高度設計に対応
  • FINE™/Turboとシームレスなリンク
  • MAX-PAC™に対応したCAMファイルや、CADファイル(IGES、STEP、Parasolid)の出力が可能
  • 構造用途のPbFEAとの連携も可能(オプション)
  • 最適化システムFINE™/Design3Dとの連携も可能(オプション)

■ターボ機械向け熱流体解析ソフトウェア FINE™/Turbo

  • プリ-ソルバー-ポストからなる流体解析統合環境
  • 前処理型密度ベース構造格子ソルバーにより、低速流れから高速流れまであらゆる速度域に対して密度変化を正確に考慮した高速かつ高精度な解析が可能
  • Non-Linear Harmonicで非定常解析の高速化
  • 独自高速化アルゴリズムのCPU-Booster™で最大10倍の高速化が可能
  • ターボ機械に特化した可視化モジュールで解析結果を多面的に評価

動作環境

  • 64bit マシンに対応
  • Windows®環境に対応

セミナー情報

【無料セミナー】FINE/Agile™紹介&体験セミナーの詳細はこちら