RAMGEN Power Systems社、新型亜音速圧縮機システムの設計にNUMECA製品を活用

2013年11月8日

前回のアメリカスカップにおいて、設計サイクルにおけるNUMECAのソフトウェアやサービスの役割について議論するため、RAMGEN Power Systems社の幹部(COOのAaron Koopman氏および空力チームリーダーのSilvano Saretto氏)が招かれました。インタビュービデオを見るにはこちらをクリックしてください。

このビデオでは、RAMGEN Power Systems社が、同社の新型亜音速圧縮機システムの設計において、FINE™/TurboおよびFINE™/Design3Dをどのように活用しているのかを紹介しています。Aaron Koopman氏は、次のように述べています。 「私たちはNUMECAの全製品パッケージを信頼しています。これらの製品は、モデル作成の初期段階から、計算設定、解析、可視化に至るまで、役立っています。」

境界層と衝撃波の間の複雑な相互作用を捉えることは難しい課題です。Silvano Saretto氏は、これについて、次のように述べています。「私たちは、高精度かつロバストで、高速なソルバーを必要としています。私たちは、世界で最も大規模なコンピュータで計算を実行しています。そのため、スケーラブルなソフトウェアが必要なのです。」

Aaron Koopman氏の結論は、非常に明確で、次のように述べています。「私は、NUMECAをお勧めします。NUMECAのツールや、スタッフ、サービスは一流です。だから、私はすべての人にNUMECAをお勧めします。ただ、私たちの競合企業にはお勧めしたくありませんが…。」

■NUMECA International社について
NUMECA International社は、数値流体力学(CFD)ソフトウェアおよびコンサルティングサービスご提供するグローバル企業です。 NUMECAのソフトウェアは、流体の流れおよび熱伝達のシミュレーション、設計、最適化に利用されています。製品開発者、設計エンジニアおよび研究者に使用され、コストを削減し、優れた品質と性能を持つ製品の開発に役立っています。

[お問い合わせ先]
NUMECAジャパン株式会社
TEL:03-6205-4416
E-mail:info-jp@numeca.com
ウェブサイト:www.numeca-jp.com