HEXPRESS™ v2.12-1およびHEXPRESS™/Hybird v2.12-1国内リリース!

2012年6月25日

HEXPRESS™ v2.12-1およびHEXPRESS™/Hybird v2.12-1の国内出荷を開始いたしました。リリースされた新バージョンには、数多くの新機能と機能改善が含まれております。また、パッケージには最新版のドキュメンテーションが含まれます。


HEXPRESS™ v2.12-1およびHEXPRESS™/Hybird v2.12-1の新機能および機能改善の概要

両製品共通

  • セキュリティを向上したFlexLM v10に対応
  • 一般的なアップグレード(Parasolid v24.0,CATIAv5R21対応など)

HEXPRESS™

  • ドメインのパートごとのスケーリング
  • GUIの利便性向上
  • リファイメントボックスの改良(円筒領域作成機能追加)

HEXPRESS™/Hybrid

  • CADインポート機能の追加(CATIA,ProE,Parasolid,IGES,STEP他)
  • CADインポート時のオートマチックスケーリング
  • セレクションリストのツリー構造採用
  • confファイル内での角度によるセレクション作成機能
  • セレクションのグループ化機能
  • 事前指定によるエッジセレクションの生成機能
  • Exodus-IIへのメッシュ出力機能
  • 任意のしきい値以下のエッジを検出する機能
  • 投影面積の算出機能
  • オーバーラップやオーファンセルの検出・分割機能